Main Content

実年齢より老けて見らる

「減量効果が高い」と聞いていたので、以前から興味のあった、ファスティングダイエットをこなしてみたら、嬉しいことに、一気に3キロも体重が減りました。

少々つらい思いをするファスティングも「きれいになりたい」と気合で乗り越えられましたが、鏡に映る自分自身を改めてよく見たら、身体はすっきりしたようですけど、肌、というか顔にしわが増えたかもしれません。

ファスティングダイエットとしわの増加がどう関係しているのかわかりませんが、タイミングを考えると何かありそうにも思えますので、スキンケアをじゅうぶんに行ないながら、少し様子見です。数多くのシミが肌にあると、どうしても実年齢より老けて見られがちですよね。高齢になっていくにつれて、皮膚の治癒力が衰え、ちょっとした日差しでも油断ができなくなるため、肌のケア、特に日焼け対策は怠れません。キャップや日焼け止めなど、普段身に着けるもので直接の紫外線を避けると伴に、イロイロな野菜や果物から多くのビタミンCを、できるだけ摂るようにしましょう。美しい肌に変わることは多くの人の興味の対象でありますが、美肌になる方法は、日進月歩で進化しており、新たな方法も生まれています。

最近では、美肌のためのアイテムが数多く発表されており、例えば、シミ改善効果の高いサプリメントが好評のようです。スキンケアの手間はその通り、毎日飲みつづけるだけでシミを薄くする効果があるという手軽さが人気の決め手のようですね。

近頃、肌の調子上がらなくてどうしたらいいかな、なんて鏡を見ながら考え込むようにしたら、三食毎日摂取する食事の内容を見直し、変えてみることをお薦めします。毎日毎日の食べ物が変わると、肌も目で見てわかる程の変化をします。

そのことで、シワやシミといった肌につきもののトラブルも改善される可能性があります。毎日食べる食事の質が、私立ちの身体の質を決めるのです。難しく考えずに「暴飲暴食をしない」といった辺りから始めて、それから食事内容の吟味に進めばよいでしょう。

これは地味ながら究極のアンチエイジングだといえるのかもしれません。

その効果は、肌にはっきりと表れることでしょう。

肌というものは年齢を表す鏡のようなものです。

いつしかくっきりしてきた目元の笑い皺やや乾燥による翳りには、他人が指摘するだいぶ前から本人は不安を感じているはずです。

肌のバリア機能は年々低下し、回復力がなくなるので、日光はシミやシワに形を変えて残るでしょう。

均一に光に当たっていると肌の薄い部分ほどダメージをうけます。

目元、額、首などの肌の劣化が気になるという人は多いです。女性の喫煙者の数は、男性に比べると減りが鈍いそうです。人間の体の中では消化器と血管で栄養の取り込みと排出がおこなわれていて、タバコの効き目はとても早く、迅速に血管を収縮させるので、肌細胞の維持と再生に必要な水分や栄養素が不足し、老廃物が貯まってしまいます。真っ先にダメージをうけるのは表皮です。肌の表層である表皮の機能が落ちると、もっと太い血管のある真皮の機能までが劣化します。その結果、いわゆる肌が老化した状態になり、シワやしみが増えてきます。

美肌をもとめるなら喫煙はやめておいたほうがよいでしょう。顏のシワが、その人の顔の一部として認識されるようになるのは、大体38歳くらいかなと個人的には思っています。この年齢は、夜にぐっすり眠っても朝に疲れが残っていたりと衰えを実感する頃ですし、巨大なクマやほうれい線(口の横にあるハの字のしわをいいます)が顏の中で急激に目立ちはじめたりもします。38歳以前は、肌が疲れているな、と感じても、ちゃんをケアをして睡眠をとればちゃんとゲンキを取り戻してい立と思うのですが、38歳以降にはもう肌がいい状態に戻るのに、少し時間がかかるようになり、もうずっと、疲れた状態がつづいているように思います。

鏡を見て、加齢によるシミににショックをうけたことはありませんか。

一口にシミと言っても、その形や気になる部分はどこか、といったことで、分類することが可能ですので、薬局で、適した薬を捜したり、皮膚科へ行ってみるのもいいでしょう。

ただし、薬では完治できないシミもありますので、そんなシミの対処にお困りの場合は、レーザー治療を施すことも考えてみて下さい。シミは、ご自宅でおこなうスキンケアでもある程度の改善が期待できます。

しかし、シミを全く無かったかのように消してしまうことは困難な事です。ですが、あきらめることはありません。皮膚科では除去することも可能なのです。どうしても気になっているシミがあれば、一度、美容(見られることが一番の秘訣という説も。引きこもりがちになって、他人の目を意識しなくなると、努力することが難しくなるかもしれません)外科で相談してみてはいかがでしょうか。クリニックによっては、カウンセリングを無料でうけ付けている事もあります。

昔は気にしていなくても、年々、お肌のシミは気になりだすでしょう。メイクで隠しきれないシミの対策に一度試していただきたいのが漢方です。漢方ではシミを直接的に治すというよりも漢方で代謝アップすることで、シミができにくい体を作ったり、シミ改善も手伝ってくれるのです。

体の調子が良くなるので、シミ対策だけでなく健康的な体も望めます。